しんせつそう / shin setu sou / rental & local info

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜中心で育つ子供

先日、町内の駅伝大会、小学校のマラソン大会に子供が参加しました。
野菜中心の食生活で、果たして元気に育っていくのか? と 心配されることもあるのですが、
小六の息子は、町内駅伝大会 区間賞(区間 最高タイム)、小学校のマラソン大会 1位(学年で)となりました。
小4の息子はマラソン大会6位でした。 ほかの子供達と比べて、体力、思考力において問題になるほど劣る事もなく、
元気に成長しています。 肉を食べないと力がつかないとか、何でも食べないとだめだ!(特に学校給食)とかメディアはいいますが、あくまで一つの考えであり、絶対ではないということかと 思います。

身の回りにあるもので、自分で幸せを創りだす方法を子供と一緒に習得していくことは、将来の人生において非常に大切です。 日々の食事で、「これ」がないと「だめ」となるような思いを子供にさせるのではなく、肉がなければ大豆ミート
、もしくは油揚げとか 創意工夫をしてみるという姿勢を親が示すことが、結果として子供達を含めたその家族の人生の選択肢の幅をひろげることになります。 メディアの意見に依存せず、是非いろいろ実践してみてください。
スポンサーサイト

 | ホーム | 

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。